日本金属学会誌



日本金属学会誌 - 第3巻 第02号 1939年2月


 
研  究
 
45-47: 簡單な匍匐試驗裝置と一實驗例
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  市原 通敏
 
47-53: マグネシウム合金の研究(第2報)*マグネシウムーマンガンーアルミニウム系合金の機械的性質並に耐蝕性
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  今井 弘 谷村 〓 三ケ島 秀雄
 
53-59: 合金の凝固の際に起る容積變化に就て(第6報)アルミニウム合金に關する研究(I)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  高瀬 孝夫
 
60-66: 鐵鋼中全硫黄の容量分析的定量
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  石丸 三郎
 
66-76: 高力Al合金の時期割れと其防止に就て
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  五十嵐 勇 北原 五郎
 
76-81: 全率固溶體を作る二元合金系の状態圖に就て
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  原 光雄
 
A77-A81: 炭素鋼の組織と熱處理(II)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  本多 光太郎
 
A81-A86: 時効硬化問題(I)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  大日方 一司
 
A86-A92: 金屬材料の磁氣及び電氣的檢査方法(IX)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  鈴木 益廣
 
A93-A103: 酸性熔滓を作つて獨逸國産貧鐵鑛を熔鑛爐で製〓しトーマス粗銑鐵を製造する方法(飜譯)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  山口 珪次
 
A103-A108: 鐵鋼の滲炭窒化に對する諸元素の影響(II)(輯録)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  河上 益夫
 
A108-A112: 工業方面に於けるX線試驗法(飜譯)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  矢野 次郎
 
A113-A117: 屈曲-抗張試驗によつて振動耐久度(Schwingungsfestigkeit)に近い指標を决定する事に就て(飜譯)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  橋本 一郎
 
A117-A118: 純Alの物理常數(飜譯)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  柳原 正
 

[日本金属学会] [学会誌ホーム]