日本金属学会誌



日本金属学会誌 - 第22巻 第6号 1958年6月


 
技術論文
 
283-286: Siを含むPbおよびPb合金の研究(第3報)圧縮性について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  寺沢正男
 
286-290: 金属鉄と共存する酸化鉄定量法の檢討
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  近藤 明 福家好太良
 
290-292: ジチゾンによる鉛快削鋼中鉛の迅速光度定量法
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  太田一男 森  茂
 
292-297: 合金白鋳鉄の研究(第2報)木炭銑の共晶組織
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  福元一カ
 
297-300: 合金白鋳鉄の研究(第3報)合成白銑の共晶組織に及ぼすSの影響
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  福元一郎
 
300-304: Si単結晶引上げおよび浮游帶状熔融兼用装置の試作
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  摶{ 剛 佐藤知雄 木村 均
 
304-308: Mg処理後の熔銑保持による球状黒鉛鋳鉄の性状変化
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  岡林邦夫
 
論 文
 
309-313: アルミニウム結晶における塑性変形の場所的分布(第3報)X線回折顕微鏡法による変形帶の解析
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  西山善次 速水哲博
 
313-316: クロム銅の研究(第3報)クロム銅の時効硬化過程について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  土井俊雄
 
316-320: CaO-SiO2-Al2O3系鉱滓のAl2O3の活量
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  大森康男 三本木貢治
 
320-323: Surface Markingによつて結晶方位を決定するための図表について(第1報)4方向の{111} Tracesのある場合
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  竹内 榮 本間敏夫 池田 晋
 
324-327: Surface Markingによつて結晶方位を決定するための図表について(第2報){100} Tracesと{111} Tracesを組合せた場合
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  竹内 榮 池田 晋
 
328-332: Ti-Fe-Mn 3元合金平衡状態図の研究(第3報)Ti-Fe-Mn 3元合金状態図における固相間の平衡関係について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  村上陽太郎 圓城敏男
 
332-335: Fe-Al合金の高温酸化の電子回折的研究(第2報)熱処理の影響について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  中山忠行
 

[日本金属学会] [学会誌ホーム]