日本金属学会誌



日本金属学会誌 - 第21巻 第8号 1957年8月


 
技術論文
 
475-477: 鋼の低温脆性破壤に関する研究(第1報)衝撃破壤試片のX線回折および硬度分布測定
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  立花 宏 幸田成康
 
478-482: 滲炭窒化に関する基礎的研究(第1報)液態滲炭窒化層について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  吉川文岳
 
482-485: 転り軸受用滲炭鋼の研究(第1報)硬度測定法ならびに硬度測定による滲炭深さの管理
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  吉田 亨
 
486-489: 鋼の焼戻脆性に関する研究(第1報)Si-Cr-Mn鋼について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  中村正久
 
490-494: 四塩化珪素による金属珪化物の生成反応(第1報)四塩化珪素と鋼の反応
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  染野 檀
 
494-498: Heat-Checkingに関する研究(第3報)加熱時間および加熱温度の影響
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  藤原達雄
 
498-501: 炭素鋼線の焼戻軟化抵抗性に関する研究(第2報)炭素量の影響について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  杉山道生
 
501-503: Al地金およびAl合金中のTiの定量
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  柿田八千代 細谷 稔 天野 実
 
論 文
 
504-508: 包晶反応について(第5報)包晶反応進行過程と不変系平衡3相“L,S,P”の相対的位置LS/SPとの関係ならびに二元包晶反応の性格
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  坂野知紀
 
508-511: 帯状熔融法による金属および合金の精製に関する研究(第2報)Al-Cu系合金の帯状熔融について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  佐藤知雄 増本 剛
 
512-515: CuおよびAgの圧延板の集合組織
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  五弓勇雄 阿部秀夫
 
515-519: アルミニウム圧延板の集合組織
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  五弓勇雄 阿部秀夫
 
519-523: 合金における転位と原子秩序との相互作用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  角野浩二
 

[日本金属学会] [学会誌ホーム]