日本金属学会誌



日本金属学会誌 - 第14巻 第1号 1950年1月


 
研  究
 
1-7: 製鋼の基礎反應に關する統計熱力學的研究(第1報)熔鐵と混合氣体H2O, H2及びCO, CO2との平衡關係式の理論的導出
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  竹内 栄
 
7-12: 製鋼の基礎反應に關する統計熱力學的研究(第2報)CO-CO2混合ガスによるオーステナイトの滲炭平衡について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  竹内 栄 可知祐次
 
12-16: 製鋼の基礎的反應に關する統計熱力學的研究(第3報)熔鐵とH2O, H2混合氣体との平衡に關する理論式に對する實驗的檢討
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  柳橋哲夫
 
16-23: 製鋼の基礎反應に關する統計熱力學的研究(第4報)熔鐵とCO, CO2混合氣体との平衡に關する理論式と實驗結果との比較
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  竹内 栄 可知祐次
 
23-28: 製鋼の基礎的反應に關する統計熱力學的研究(第5報)氣体に依る酸化鐵Wustiteの酸化還元平衡
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  竹内 栄 井垣謙三
 
28-34: 鐵及び鐵合金の熔融状態に於ける窒素ガス吸收(第1報)純鐵について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  斎藤恒三
 
34-36: 合金の時効硬化における所謂復元現象の機構について(補遺II)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  西山善次 土居通安
 
36-39: 冷間加工せるα黄銅の低温燒鈍による硬化即ち歪時効硬化の機構について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  橋口隆吉
 
39-43: 膨脹計による亞鉛加工の研究
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  篠田軍治 天野嘉次 加藤義カ
 
43-45: 加工の研究(第2報)亞鉛の加工について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  五十嵐 勇 鈴木 章
 
46-48: 異なる壓延法による亞鉛板の機械的ゥ性質の變化
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  池村恭一
 
49-51: Al-Zn-Mg合金の熱處理効果と應力腐蝕性
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  今井 弘 三島良績
 
52-55: Al-Zn-Mg合金に及ぼすFe, Si, Cuの影響
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  今井 弘 三島良績
 
56-58: 高周波表面燒入によるミシン部品の變形について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  安藤修二 藪田 保
 
59-61: 時効硬化性合金熱處理の一新法二段冷却法の研究
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  今井 弘 三島良績
 
62-64: 高速度鋼の冷却方法による二,三の現象について(第1報)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  小柴定雄
 
65-68: 鑄造の研究(第2報)鑄物の押湯について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  大平五カ
 
68-72: 珪素鋼鈑の聚合組織の研究(第2報)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  五弓勇雄 阿部秀夫
 
72-73: 亞セレン酸による着色處理法
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  遠藤彦造 二瓶一カ
 
73-74: 鐵鋼中の硫黄定量(燃燒法)に鹽化バリウム滴定の應用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  後藤秀弘 森村欣一
 

[日本金属学会] [学会誌ホーム]